JAPAN DESIGN COMMITTEE

デザインギャラリー1953

第750回デザインギャラリー1953企画展「掛け軸の楽しみ」

2018年12月13日

この度、日本デザインコミッティーでは、2019年の正月を飾る企画展のテーマは、「掛け軸」です。

掛け軸は、中国の仏教の伝来とともに日本に伝わりましたが、日本人の高い美意識によって、美しい掛け軸が多彩に作られてきました。墨跡や日本画をより輝かせるための表具の工夫には、現代のデザインに通じる要素が多く含まれています。

本企画では、日本デザインコミッティーのメンバーが、それぞれの手法で描いた原画を掛け軸に仕立てました。作品と表具のバランスは、デザイナーならではのもので、どの作品にも各メンバーの個性が光っていて、本展の見どころでもあります。

また、展示された掛け軸を販売いたします。これも展覧会の楽しみになっております。ぜひご高覧いただきたく存じます。

展覧会概略

◎開催時間等については、松屋銀座のWebサイトにて、営業日・営業時間をご参照ください。

作品販売

  • 入札形式による作品の販売を行います。最低入札価格は20,190円です。
  • 最高額をつけた方が、ご希望作品を入札金額にてご購入いただけます。
  • 入札は、2018年12月27日(木)〜2019年1月21日(月)の間、受け付けます。
  • ご希望の方は、デザインコレクション売場に設置されている入札用紙をご利用になり、売場の係の者にご提出ください。
  • 下記作品紹介ページから、オンラインによる入札申込が可能です。

「掛け軸の楽しみ」作品紹介ページ

第750回デザインギャラリー1953企画展「掛け軸の楽しみ」

Committee Member