JAPAN DESIGN COMMITTEE

デザインギャラリー1953

第683回デザインギャラリー1953企画展 「ヨーガン レールの指輪」

2012年2月20日

日本デザインコミッティーでは、第683回デザインギャラリー1953企画展といたしまして、「ヨーガン レールの指輪」を開催いたします。

2010年秋、弊ギャラリーで、「ヨーガン レールの小さな石のジュエリー」と題し、ヨーガンレール氏が長年作り続けて来たジュエリーの中から “ネックレス” を紹介する展覧会を開催いたしました。この展覧会、多くの方々にご観覧いただき、好評の声をたくさんいただきました。この展覧会に続く第二弾目として、この度は「リング」をテーマといたしました。 レール氏のクリエーションは、繊細で人の心をくすぐる魅力に溢れていますが、リングも同様です。金属、石、木、繊維などさまざまな素材を自在にあやつるレール氏の素晴らしいデザインの世界をご堪能いただきたく思います。


ヨーガンレールという人の感受性を集約したもののひとつとして「指輪」がある。それは装うためのアクセサリーというより、ヨーガンレールが地球の様々な場所を探訪し、集めてきた美意識の「たまもの」とでも言うべき風情である。指にはめなくても欲しい。そして、そっと誰かにプレゼントしたくなる。(原研哉)

展覧会概略

  • タイトル:第683回デザインギャラリー1953企画展「ヨーガン レールの指輪」
  • 会期:2012年3月21日(水)〜4月16日(月)最終日午後5時閉場・入場無料
    3月24日(土)は夜9時まで
  • 会場:松屋銀座7階・デザインギャラリー1953
  • 主催:日本デザインコミッティー
  • 担当:原研哉

デザインサロントーク

詳細につきましては、このWebサイトまたはTwitterにてお知らせいたします。

関連物販

書籍 ヨーガンレール氏関連の著書『ヨーガン レールの社員食堂』『ヨーガン レールとババグーリを探しにいく』等の販売をいたします。
商品 展示物とは別に会期限定のジュエリーの販売をいたします。

第683回デザインギャラリー1953企画展 「ヨーガン レールの指輪」

第683回デザインギャラリー1953企画展 「ヨーガン レールの指輪」

Committee Member