JAPAN DESIGN COMMITTEE

デザインギャラリー1953

第682回デザインギャラリー1953企画展「日本の地域産業の今 Vol.1 ― 旭川の木仕事」

2012年1月30日

日本デザインコミッティーでは、第682回デザインギャラリー1953企画展といたしまして、「日本の地域産業の今 ― 旭川の木仕事」を開催いたします。

旭川は、多くの山林を有するその地域性を活かし、家具などの木工産業がさかんな地域ですが、ここで活躍する木工職人たちの技は、非常に精度が高く洗練されたものとして、多くの人々から高い評価を得ています。
今回の企画では、そうした木工品の数々を日本デザインコミッティーのメンバーでデザイナーの川上元美の視点を通して、紹介いたします。材の性格を知り尽くし、その材に適合する木工品を作り上げる職人たちの姿勢と彼らの作り上げた品々に地域産業の今を感じ取っていただければと思います。
展覧会では、今回参加した22の工房の作品の展示。生活にしゃれたエッセンスをプラスしてくれる旭川の木工製品をご高覧下さい。

展覧会概略

  • タイトル:第682回デザインギャラリー1953企画展「日本の地域産業の今 Vol.1 ― 旭川の木仕事」
  • 会期:2012年2月21日(火)〜3月19日(月)最終日午後5時閉場・入場無料
  • 会場:松屋銀座7階・デザインギャラリー1953
  • 主催:日本デザインコミッティー
  • 後援:旭川市
  • 協賛:(株)カンディハウス
  • 協力:滝澤ベニヤ(株)
  • 取材協力)コンフォルト(株式会社建築資料研究社)
  • 写真協力:梶原敏英
  • 出品協力:木工ギャラリー コタン・クル・カムイ
  • 担当:川上元美

出品工房・作家

1)(株)ドリーミィーパーソン 2)三浦木地 3)早見賢二 4)Arms 5)渡邊久志 6)(有)TUC 7)臼田健二 8)伊庭崇人 9)堀内亜理子 10)アートクラフト・バウ工房 11)工房灯のたね 12)瀬戸晋 13)丹野則雄 14)丹野雅景 15)to・mo・ni 16)(有)高橋工芸 17)(株)匠工芸 18)(株)インテリアナス 19)(株)コサイン 20)(株)メーベルトーコー 21)滝澤ベニヤ(株) 22)太田久幸 
[順不同]

デザインサロントーク

展覧会初日は、松屋内で、多くのお客様で賑わう “松美会” が開催されます。これに合わせ、デザインサロントークを開催いたします。

  • 日時:2月21日(火)午後2時〜3時
  • 出演予定:川上元美(デザイナー)× 長原實(株式会社カンディハウス・代表取締役会長)

また、展覧会会期後半にもデザインサロントークを予定しております。

  • 日時:3月3日(土)午後2時~3時
  • 出演予定:ナガオカケンメイ(デザインプロデューサー)× 高橋秀寿(有限会社高橋工芸/木工作家)× 後藤哲憲(旭川市工芸センター)

詳細につきましては、このWebサイトまたはTwitterにてお知らせいたします。

関連物販

冒頭でご紹介いたしました展示品や旭川の特産木工品をデザインコレクション内にて販売いたします。

第682回デザインギャラリー1953企画展「日本の地域産業の今 Vol.1 ― 旭川の木仕事」

第682回デザインギャラリー1953企画展「日本の地域産業の今 Vol.1 ― 旭川の木仕事」

Committee Member