JAPAN DESIGN COMMITTEE

デザインギャラリー1953

第681回デザインギャラリー1953企画展「森正洋・デザインのことば」

2012年1月10日

日本デザインコミッティーでは、第681回デザインギャラリー1953企画展といたしまして、「森正洋・デザインのことば」を開催いたします。

森正洋氏は、セラミックデザイナーとして日本のデザインに大きな足跡を残しました。物事の本質を見極めるその眼力により、常にデザインの根源的な有り様を作品に反映し続けてきました。

逝去されてすでに6年あまりが経過していますが、森氏のデザインした名作"G型醤油差し"や"平飯茶碗"などさまざまな商品の人気はいまだ衰えるどころか、ますます評価が高まる一方です。

また、多くの人々にも影響を与え続けましたが、朴訥とした森氏の口から発せられるさまざま言葉は意味深長であり、作品同様、心に深く訴えるものがありましたが、本企画展では、この"森氏のことば"をテーマとした内容での展開を計画いたしました。森氏の語ることばから、デザインとは何か、デザインの本質はどこにあるのか、など考える契機となれば幸いと思います。

展覧会概略

  • タイトル:第681回デザインギャラリー1953企画展「森正洋・デザインのことば」
  • 会期:2012年1月25日(水)〜2月19日(日)最終日午後5時閉場・入場無料
  • 会場:松屋銀座7F・デザインギャラリー1953
  • 主催:日本デザインコミッティー
  • 協力:森正洋を語り・伝える会
  • 担当:ナガオカケンメイ

デザインサロントーク

展覧会会期中、森氏に縁の方々を迎えて、デザインサロントークを開催いたします。
出演予定:深澤直人(プロダクトデザイナー)、阪本やすき(白山陶器/セラミックデザイナー)、小田寛孝(デザイン・モリコネクション主宰)
日時などスケジュールについては、決定次第このWebサイトまたはTwitterにてお知らせいたします。

関連物販

書籍 展覧会初日より書籍『森 正洋の言葉。デザインの言葉。』(美術出版社/著者:森正洋を語り・伝える会/企画:ナガオカケンメイ/定価=1,800円+税・予定)を発売いたします。
商品 森氏が世に出したさまざまなセラミック商品を販売いたします。

第681回デザインギャラリー1953企画展「森正洋・デザインのことば」

第681回デザインギャラリー1953企画展「森正洋・デザインのことば」

Committee Member