JAPAN DESIGN COMMITTEE

デザインギャラリー1953

第675回デザインギャラリー1953企画展 「第78回毎日広告デザイン賞入賞作品展」

2011年4月20日

この度、日本デザインコミッティーでは、第675回デザインギャラリー1953企画展といたしまして、「第78回毎日広告デザイン入賞作品展」を開催いたします。
毎年、当ギャラリーで恒例となっております企画ですが、今回も多数の応募作品の中から、厳しい審査を通過した全入賞作品をご覧いただきます。今年で、第78回目を迎える毎日広告デザイン賞は、若手デザイナーの登竜門として最も長い歴史を持つ広告デザイン賞です。例年通り、前半の2週間を一般公募(第1部・広告主課題の部、第2部・発言広告の部)、そして後半の2週間を(第3部・広告主参加作品の部)に分け展示いたします。(第1部=15点/第2部=4点/第3部=50点/合計=69点)
今回も優れた作品が多数展示されます。デザイン業界関係者、関連企業の方など業界関係者の方々だけでなく、広く一般の方々にも新聞広告の在り方や楽しさ、さらには社会が抱えるさまざまな問題や課題などを考える機会となる展覧会です。

展覧会開催にむけて

未曾有の天災が日本を襲い、国を挙げて復興に取り組む社会状勢の渦中において、例にもれず、主催者の立場として「第78回毎日広告デザイン賞展」開催についての是非を問い、問われ、苦渋の決断を迫られました。そして、若き新鋭クリエーターの出品作品とともに、企業の1年間の広報活動の成果の記録の場としての展覧会の意義と使命を考え、ここに本年度も開催させていただく決断をいたしましたことをご報告申し上げます。

日本デザインコミッティーメンバー 担当=平野敬子

展覧会概略

  • タイトル:第675回デザインギャラリー1953企画展「第78回毎日広告デザイン賞入賞作品展」
  • 会期:2011年4月20日(水)〜5月16日(月)最終日午後5時閉場・入場無料
    朝10時〜夜8時まで(営業時間を変更する場合がございます)
    Part1(一般公募の部 / 第1部・広告主課題の部 + 第2部・発言広告の部):
    4月20日(水)- 5月2日(月)
    Part2(第3部・広告主参加作品の部):
    5月4日(水・祝)- 5月16日(月)
    ※5月3日(火・祝)は入れ替えのため閉場
  • 会場:松屋銀座7F・デザインギャラリー1953
  • 主催:日本デザインコミッティー、毎日新聞社
  • 協賛:コミュニケーションデザイン研究所
  • 展覧会担当・会場構成:平野敬子

第675回デザインギャラリー1953企画展 「第78回毎日広告デザイン賞入賞作品展」

Committee Member