JAPAN DESIGN COMMITTEE

デザインギャラリー1953

第670回デザインギャラリー1953企画展「ヨーガン レールの小さな石のジュエリー」

2010年10月13日

ヨーガン レール氏は、1970 年代初頭の来日以来、日本に拠点を置き、1972年にはファッションブランド「ヨーガンレール」を立ち上げられました。天然素材の持ち味を十二分に活かしたデザインで注目を集め多くの固定ファンを持つクリエーターです。2006年には、ヨーガンレール氏の物作りの姿勢をさらに深く追求する新しいブランド「ババグーリ」を清澄白河に実現。

「ババグーリ」では、衣服だけでなく、家具、照明器具、食器、茶葉など、生活を豊かに楽しむために必要なさまざまなアイテムをデザイン、またディレクションを行い、多くの人々に感銘を呼ぶ商品作りを実践されています。今回デザインギャラリーでは、そうしたヨーガンレール氏が追求するアイテムの一つである“ジュエリー”をテーマといたしますが、その中でも特に“ネックレス”に絞って展示紹介いたします。

展覧会概略

  • タイトル:第670回デザインギャラリー1953企画展「ヨーガン レールの小さな石のジュエリー」
  • 会期:2010年10月13日(水)〜11月8日(月) 朝10時〜夜8時、最終日午後5時閉場
  • 会場:松屋銀座7F・デザインギャラリー1953
  • 主催:日本デザインコミッティー
  • 展覧会担当:原研哉

販売物情報

会期中、ギャラリー隣接のデザインコレクション売場では、ヨーガン レール氏の著書を販売いたします。本展会期中以降、松屋銀座内4階のラグジュアリーサロン「ヨーガンレール」売場におきまして、ジュエリー商品を各種販売いたします。

第670回デザインギャラリー1953企画展「ヨーガン レールの小さな石のジュエリー」

Committee Member