JAPAN DESIGN COMMITTEE

デザインギャラリー1953

第623回デザインギャラリー1953「幼子のためのおもちゃ」展

2006年2月22日

〈 おもちゃ〉という名詞が形容詞に変わると、ほとんどの場合マイナスのイメージになってしまいます。それが、戦前からの日本の現実でした。ヨーロッパでもそうなのかも知れません。おもちゃは、幼子にとっては、ミルクと同じように大切な生活の栄養源です。これらは、スゥイスを中心にヨーロッパで真剣にデザインされた知育玩具たちです。(渡辺力)

展覧会概略

  • タイトル:第623回デザインギャラリー1953「幼子のためのおもちゃ」展
  • 会期:2006年2月22日〜3月20日
  • 会場:松屋銀座7F・デザインギャラリー1953
  • 主催:日本デザインコミッティー
  • 展覧会担当:渡辺力
  • 協力:アトリエニキティキ

第623回デザインギャラリー1953「幼子のためのおもちゃ」展

第623回デザインギャラリー1953「幼子のためのおもちゃ」展

Committee Member