JAPAN DESIGN COMMITTEE

デザインギャラリー1953

第591回デザインギャラリー1953「面・祝祭のかたち --新井淳一コレクションPart3--」

2002年12月27日

人間は自然の中に超人的な力の存在を認識し、その力=カミを鎮めるために、カミの面をつけて、その心に近づこうかとするかのようである。祭礼のたびに着用される「面」は人間の顔を隠し、カミに祈りを捧げ、豊穣を祈願するためにある。貴重なコレクションから選び抜かれた「面」の数々をご覧いただきたい。(松本哲夫)

展覧会概略

  • タイトル:第591回デザインギャラリー1953「面・祝祭のかたち --新井淳一コレクションPart3--」
  • 会期:2002年12月27日〜2003年1月20日
  • 会場:松屋銀座7F・デザインギャラリー1953
  • 主催:日本デザインコミッティー
  • 展覧会担当:松本哲夫
  • 協力:新井淳一、杉浦康平、新井求美

第591回デザインギャラリー1953「面・祝祭のかたち --新井淳一コレクションPart3--」

第591回デザインギャラリー1953「面・祝祭のかたち --新井淳一コレクションPart3--」

Committee Member