JAPAN DESIGN COMMITTEE

デザインギャラリー1953

第539回デザインギャラリー1953「U.G.サトーの目「白黒」 核・環境・人間・エロスをモチーフとしたポスター」

1998年8月 5日

U.G.サトーの目は常に世界の今ある危機に注がれている。それは環境問題への警告。そして飢餓への救いの呼びかけだったりする。それ等を最もシンプルな白黒大版ポスターとして結実し、サトー独特の非現実の表現でありながら、深くそして強く現実の問題として提示する。 (永井一正)

展覧会概略

  • タイトル:第539回デザインギャラリー1953「U.G.サトーの目「白黒」 核・環境・人間・エロスをモチーフとしたポスター」
  • 会期:1998年8月5日〜8月24日
  • 会場:松屋銀座7F・デザインギャラリー1953
  • 主催:日本デザインコミッティー
  • 展覧会担当:永井一正

第539回デザインギャラリー1953「U.G.サトーの目「白黒」 核・環境・人間・エロスをモチーフとしたポスター」

第539回デザインギャラリー1953「U.G.サトーの目「白黒」 核・環境・人間・エロスをモチーフとしたポスター」

Committee Member