JAPAN DESIGN COMMITTEE

デザインギャラリー1953

第530回デザインギャラリー1953「御幣・祈りのかたち [熊谷清司コレクション]」 監修:杉浦康平

1997年12月27日

一枚の和紙を二つに折り、あるいは四つに折って、幾すじかの切りこみを入れる。切りこんだ部分を折りかえし、渦巻かせてゆくと、さわやかなカタチが出現する。御幣の誕生である。祈るカタチ、御幣。これは無名の人々が生みだした、優れて民衆的な造形ではないだろうか。(杉浦康平)

展覧会概略

  • タイトル:第530回デザインギャラリー1953「御幣・祈りのかたち [熊谷清司コレクション]」
  • 会期:1997年12月27日〜1998年1月19日
  • 会場:松屋銀座7F・デザインギャラリー1953
  • 主催:日本デザインコミッティー
  • 展覧会担当:柏木博
  • 協力:株式会社竹尾、ヤマギワ株式会社
  • 資料提供:特種製紙株式会社

第530回デザインギャラリー1953「御幣・祈りのかたち [熊谷清司コレクション]」 監修:杉浦康平

第530回デザインギャラリー1953「御幣・祈りのかたち [熊谷清司コレクション]」 監修:杉浦康平

Committee Member