JAPAN DESIGN COMMITTEE

デザインギャラリー1953

第486回デザインギャラリー1953「[TOKYO Ⅻ '95] 12人のクリエーターのスカーフ展」

1994年11月16日

スカーフはファッションセンスの変ることのない一つのポイントでした。最もグラフィックの感性が生かされるアートポイントでもありましたが、コミュニケーションとは異なる手のとどかない流れの中のデザインでした。この現代の流れの中に、個性的なグラフィックカヌーを走らせたのが、今回の発表展です。センスの飛沫を、お楽しみ下さい。(福田繁雄)

展覧会概略

  • タイトル:第486回デザインギャラリー1953「[TOKYO Ⅻ '95] 12人のクリエーターのスカーフ展」
  • 会期:1994年11月16日〜11月28日
  • 会場:松屋銀座7F・デザインギャラリー1953
  • 主催:日本デザインコミッティー
  • 展覧会担当:福田繁雄
  • 主催:日本デザインコミッティー
  • 協力:株式会社ソルティー、アンファン・テリブル、株式会社七彩

第486回デザインギャラリー1953「[TOKYO Ⅻ '95] 12人のクリエーターのスカーフ展」

第486回デザインギャラリー1953「[TOKYO Ⅻ '95] 12人のクリエーターのスカーフ展」

Committee Member