JAPAN DESIGN COMMITTEE

デザインギャラリー1953

第393回デザインギャラリー1953「アンドレア・ブランジ展」

1988年10月12日

フィレンツェ大洪水からわきおこった60年代のアヴァンギャルド集団のひとつアーキズームの理論的指導者、デザインの最先端雑誌MODOの編集長、世界で最もユニークなデザインの大学院大学ドムス・アカデミーの仕掛人。変幻自在のトリックスター、建築家アンドレア・ブランジの見事なドローイング、モデル、小物をとおして、イタリアン・デザインの予見を許さない創造性を垣間見られたい。(細江勲夫)

展覧会概略

  • タイトル:第393回デザインギャラリー1953「アンドレア・ブランジ展」
  • 会期:1988年10月12日〜10月31日
  • 会場:松屋銀座7F・デザインギャラリー1953
  • 主催:日本デザインコミッティー
  • 展覧会担当:細江勲夫
  • 協賛:株式会社ウシオスペックス

第393回デザインギャラリー1953「アンドレア・ブランジ展」

第393回デザインギャラリー1953「アンドレア・ブランジ展」

Committee Member