JAPAN DESIGN COMMITTEE

デザインギャラリー1953

第312回デザインギャラリー1953「デザイナーと企業シリーズ30 モリサワのデザイン・イメージ」

1983年9月16日

モリサワは、決して大規模なデザイン活動をしているわけではない。むしろ逆に小粒でピリッとしたグラフィック・イメージを創造している。田中一光を中心に山城隆一、勝井三雄、佐藤晃一、戸田正寿、井上嗣也といった持ち味の違った優れたアーティストを巧みに駆使しているようにみえる。しかも、その効果は抜群で明るい。デザイナーやイラストレーターがのびのびと自分の世界を謳いあげているからだろう。そこがモリサワの大きな魅力である。(亀倉雄策)

展覧会概略

  • タイトル:第312回デザインギャラリー1953「デザイナーと企業シリーズ30 モリサワのデザイン・イメージ」
  • 会期:1983年9月16日〜10月5日
  • 会場:松屋銀座7F・デザインギャラリー1953
  • 主催:日本デザインコミッティー
  • 展覧会担当:亀倉雄策
  • 協賛:株式会社モリサワ

第312回デザインギャラリー1953「デザイナーと企業シリーズ30 モリサワのデザイン・イメージ」

第312回デザインギャラリー1953「デザイナーと企業シリーズ30 モリサワのデザイン・イメージ」

Committee Member