JAPAN DESIGN COMMITTEE

デザインギャラリー1953

第306回デザインギャラリー1953「デザイナーと企業シリーズ28 岡本滋夫・パスコのグラフィック」

1983年5月13日

岡本滋夫は名古屋に在住しながら、そのグラフィックデザインは世界的に評価され数々の賞に輝いている。そして岡本は中部の企業と密接に結びついて企業イメージを全国的に広めてきたが、その代表的な企業の一つがパスコである。岡本の個性が見事にここに結集し貫かれている。(永井一正)

展覧会概略

  • タイトル:第306回デザインギャラリー1953「デザイナーと企業シリーズ28 岡本滋夫・パスコのグラフィック」
  • 会期:1983年5月13日〜6月1日
  • 会場:松屋銀座7F・デザインギャラリー1953
  • 主催:日本デザインコミッティー
  • 展覧会担当:永井一正
  • 協賛:敷島製パン株式会社

第306回デザインギャラリー1953「デザイナーと企業シリーズ28 岡本滋夫・パスコのグラフィック」

第306回デザインギャラリー1953「デザイナーと企業シリーズ28 岡本滋夫・パスコのグラフィック」

Committee Member