JAPAN DESIGN COMMITTEE

デザインギャラリー1953

第299回デザインギャラリー1953「ネフの構成玩具」

1983年1月14日

スイスのネフ社は設立して28年、おしゃぶりから比較的高度な遊びまで、自然の木を中心に他に類を見ない美しい玩具をつくってきました。特に単純形態の構成ものは、子どもにチエを与えるだけでなく、デザイン的にも優れたものといえましょう。クルト・ネフ氏は経営者とともにデザイナーでもあり、他にフリーのデザイナー達も参加しています。中でも、ペール・クラウセン氏のキュビクスを始めとする一連のデザインは、年令を問わず人々を魅了させてくれます。(松村勝男)

展覧会概略

  • タイトル:第299回デザインギャラリー1953「ネフの構成玩具」
  • 会期:1983年1月14日〜1月19日
  • 会場:松屋銀座7F・デザインギャラリー1953
  • 主催:日本デザインコミッティー
  • 展覧会担当:松村勝男
  • 後援:スイス大使館
  • 協力:株式会社アトリエニキティキ

第299回デザインギャラリー1953「ネフの構成玩具」

第299回デザインギャラリー1953「ネフの構成玩具」

Committee Member