JAPAN DESIGN COMMITTEE

デザインギャラリー1953

第275回デザインギャラリー1953「日本古典芸能 12人のデザイナーによる競作」

1981年7月14日

ロスアンジェルスのカリフォルニア大学の招聘により、日本古典芸能の伝承者達がアメリカに渡るのを機に、同大学からポスターの依頼を受けて、勝見勝氏をキュレーターとして12人のデザイナーが、自由に古典に挑戦しました。このポスターはアメリカでの展覧会や、各美術館でのコレクションが予定されていますが、それに先だち日本で展覧会を開くことになりました。このような企画は初めてのことでもあり、是非御覧いただくようお願いします。(永井一正)

展覧会概略

  • タイトル:第275回デザインギャラリー1953「日本古典芸能 12人のデザイナーによる競作」
  • 会期:1981年7月14日〜8月5日
  • 会場:松屋銀座7F・デザインギャラリー1953
  • 主催:日本デザインコミッティー
  • 展覧会担当:永井一正
  • 協賛:株式会社竹尾

第275回デザインギャラリー1953「日本古典芸能 12人のデザイナーによる競作」

第275回デザインギャラリー1953「日本古典芸能 12人のデザイナーによる競作」

Committee Member