JAPAN DESIGN COMMITTEE

デザインギャラリー1953

第248回デザインギャラリー1953「川上玲子 イスにつかう織のイメージ」

1980年1月18日

室内用織物の中で、消費量が少ないせいか、イス張り地は、ややもすると軽んぜられる傾向にあるようです。イスを作りながら、いつも裂地を選ぶのには、苦労させられます。川上さんは、かつてスエーデンで、室内用織物を専門に修学したデザイナーであり、また国際的にも、イス張り地をデザインできる稀少な存在です。(渡辺力)

展覧会概略

第248回デザインギャラリー1953「川上玲子 イスにつかう織のイメージ」

第248回デザインギャラリー1953「川上玲子 イスにつかう織のイメージ」

Committee Member