JAPAN DESIGN COMMITTEE

デザインギャラリー1953

第118回デザインギャラリー1953「賞状・賞杯のデザイン展」

1972年10月27日

賞状、賞杯というと桐に鳳凰の縁どりをした賞状とか、唐草のかざりをつけたカップとか、せいぜい気を使ったもので彫刻の裸婦像といったものが通用し、そのデザインについては、あまり問題にならなかった。本展はそうしたもののデザインを、考えなおすという主旨で、異色の賞状や賞杯を集めて見ました。(原弘)

展覧会概略

  • タイトル:第118回デザインギャラリー1953「賞状・賞杯のデザイン展」
  • 会期:1972年10月27日〜11月8日
  • 会場:松屋銀座7F・デザインギャラリー1953
  • 主催:日本デザインコミッティー
  • 展覧会担当:原弘

第118回デザインギャラリー1953「賞状・賞杯のデザイン展」

第118回デザインギャラリー1953「賞状・賞杯のデザイン展」

Committee Member