JAPAN DESIGN COMMITTEE

デザインギャラリー1953

第81回デザインギャラリー1953「凧の形と彩」

1971年1月 4日

冬の澄んだ青空に凧の舞うさまは、日本の正月を象徴する代表的なものですが、そのような風景もだんだん少なくなってきます。大空に舞うことが、本来の姿である凧のデザインには、他にない大胆な形と彩がみられます。日本をはじめとして、、世界各地の凧を集めておられる斉藤忠夫さんのご協力を得て、日本及び中国の凧の数々をご覧いただきます。凧は、やはり、竹と紙の国のものらしく、東洋の方が西欧諸国より、良いものが多いようです。(長大作)

展覧会概略

  • タイトル:第81回デザインギャラリー1953「凧の形と彩」
  • 会期:1971年1月4日〜1月20日
  • 会場:松屋銀座7F・デザインギャラリー1953
  • 主催:日本デザインコミッティー
  • 展覧会担当:長大作
  • コレクション:斉藤忠夫

第81回デザインギャラリー1953「凧の形と彩」

第81回デザインギャラリー1953「凧の形と彩」

Committee Member