JAPAN DESIGN COMMITTEE

デザインギャラリー1953

第28回デザインギャラリー1953「〈日本の建具〉--木組の美しさ」

1966年8月12日

直線の交叉 
それは カンバスの上でなく 
自然の木を細工して 建具のなかに生かされた 
木組 格子 棧 みな うたがいのない 日本美 
それらをつくりだす 道具 と そして 手...... 
これら建具は 屋敷 社寺はもとより 
一般庶民の住いにも 公平に入り込み 
そのパターンは 日本建築の 重要なコトバと 
なって 今日に受けつがれている(松村勝男)

展覧会概略

  • タイトル:第28回デザインギャラリー1953「〈日本の建具〉--木組の美しさ」
  • 会期:1966年8月12日〜8月31日
  • 会場:松屋銀座7F・デザインギャラリー1953
  • 主催:日本デザインコミッティー
  • 展覧会担当:松村勝男
  • 協力:東京建具協同組合

第28回デザインギャラリー1953「〈日本の建具〉--木組の美しさ」

第28回デザインギャラリー1953「〈日本の建具〉--木組の美しさ」

Committee Member