JAPAN DESIGN COMMITTEE

デザインギャラリー1953

第22回デザインギャラリー1953「〈印刷デザイン実験〉日本←→イタリア」

1966年1月21日

印刷デザイン実験は、デザイン発想と印刷工学の接点にとびちる火花に似ています。やがてそこに安定した回路が成立し、近代グラフィック・デザインの進歩をうながしてきました。
今回は、早くからこの分野に着目し、多くのデザイナーと印刷技術者に、いろんな実験の場を提供してきた、日本のグラフィック・デザイン誌 Graphic Design(1959年創刊)と、イタリアのイマーゴ年鑑 Imago(1960年創刊)から、最もすぐれた印刷デザイン実験を選んで、展示いたします。(勝見勝)

展覧会概略

  • タイトル:第22回デザインギャラリー1953「〈印刷デザイン実験〉日本←→イタリア」
  • 会期:1966年1月21日〜2月23日
  • 会場:松屋銀座7F・デザインギャラリー1953
  • 主催:日本デザインコミッティー
  • 展覧会担当:佐藤卓

第22回デザインギャラリー1953「〈印刷デザイン実験〉日本←→イタリア」

第22回デザインギャラリー1953「〈印刷デザイン実験〉日本←→イタリア」

Committee Member